心配事の9割は起こらない?

不安や心配事の9割は実際に起こらないから悩むな、というような書籍や記事をよく見かけるのですが、私はいつもそうかなあ?と思ってしまいます。

その人が実際に真剣に悩んでいない事柄ならそうかもしれません。

残り1割が起きる可能性があるから心配で不安なんです。例え99%起きなくても1%起きるなら100回に1回です。これで安心しろとは理解できません。

真剣に悩んでる人はその瞬間、頭の中は100%心配や不安です。起きる確率が9割だから9割減るという事にはなりません。考え始めた時に頭の中に残るか消えるかです。

私は昔、父親を事故で亡くしました。かなり特殊な事故でした。朝は普通に生きていた人間が夜には死んでいました。その日を境に生活は大きく変わりました。

そんな経験からか、自分の子どもが連絡がつかなくなったりすると異常に心配になります。もしもという事がある。と考えてしまいます。自分が病気かと思うくらいです。

ですが、それは悪い考えを頭の中で考え始めるとです。気にしないとなんでもありません。寝てしまうと気になりません。

そう、気にしないと悩まないんです。眠れないほど心配する事柄も今はありません。あったかもしれませんが覚えてません。

結局、眠れないほど悩んだり心配したり、それを気にしない生活が一瞬もおとずれないほど悩んでいる人の気持ちはわからないんです。

だから、悩みや不安を軽減できるような、わかったような事を言う事はけしてありません。

話を聴くだけです。寄り添いサポートするだけです。それで力になれればと思っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中