味覚

先日ある人から聞いた話で、

味覚っていうのは子どもの方が敏感なんだよ、
だから大人が食べてる「つまみ」みたいな物とか「酒」なんかの味は感じすぎてだめ。
大人になるにつれ味覚が鈍感になるから食べられるようになるんだ。

その話を聞いたとき、そんなことないな、大人の方が味にうるさく違いがわかるから大人なんだ。

と思った。その時は。

でも、よくよく考えてるうちに、あり得るなと考えが変わってしまった。

思えば、シイタケ、ワサビ、セロリ、ビール、他いろいろ

子ども頃はまったく食べられなかったのに、大人になるにつれ旨くなった。

ほんと、敏感になったのではなく、鈍感になって味がちょうど良くなったのかも。

真逆だよ。

そういえば、物事への取り組み方も刺激が少なくなって、手を抜いてる感がある。

それを貫禄とか物怖じしないとかいうのか。

こっちは気持ちの問題だから、もっとフレッシュにいこ。

その方が人生楽しそう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中